杉のウッドデッキを取り付けました

杉のウッドデッキ取り付け

新築物件にて杉のウッドデッキを取り付けました。

デッキ材の材種というと、天然木・人工木・アルミ等があります。天然木・人工木・アルミと、それぞれ特色は一長一短ありますが、ここの施主様は天然木を選びました。

天然木といっても、国産材・外国産材と色々な種類がありますが、施主様は国産材の杉を選びました。デッキ材に杉というと、少し珍しいかもしれません。杉では弱いんじゃないの?と思われるかもしれませんが、杉の「赤身」になれば話は別です。赤身はとても腐りにくく、意外と耐久性があります。

そして何といってもいいのが、肌触りです。リビングから裸足のままデッキに降りてもひんやりすることもなく、寝転んだり子供と遊んだりすると、とても気持ちのいいものです。温かみがあるのですね。

少しの空間ですが、家の中にこの様な場所があると、また格別な時間を過ごすことができます。見た目も杉の赤身が鮮やかで、お家を華やかにしてくれています。天気のいい休日に、ウッドデッキの上で、ゆったりとした時間を送りたいものですね。

弊社では、お客様との対話とヒアリングを重ね自社でプランニング・設計を行っております。ちょっとした収納から棚なども自由にカスタマイズする事が可能ですのでお気軽にご相談ください。

【玉穂木材工業の住宅建築】 、 【施工事例】をご覧ください。

Top
玉穂木材工業株式会社
静岡県御殿場市ぐみ沢1359
TEL 0550-82-2131