くわがた成長日記&めだか成長日記

こんにちは。

玉穂木材工業株式会社 菅沼(良)です。

先日ここで紹介したくわがたの蛹が、成虫になりました。コクワガタですね。

この写真では、ちょっと暗くてわかりずらいですね。蛹室の右側に、脱皮した皮があります。頭は、左側を向いています。昨日の夕方はまだ蛹でしたが、今朝会社に来たら成虫になっていました。色もすでに黒くなっていました。蛹から成虫まで、約3週間かかりましたね。でもまだ取り出しません。この状態で、2週間位置いておきます。そのくらい放っておいても、餓死しません。

そして今、メダカがどんどん繁殖しています。

この写真もわかりずらいのですが、この飼育ケースの中に、メダカの稚魚が40~50匹います(多分)。メダカは5月~7月にかけて、ものすごく繁殖します。この稚魚の他にもまだ、60個位卵を確保してあります。どの位の数が育つかわかりませんが、メダカも今大繁殖していて、楽しいです。

Top