住まいの歳時記

バレンタイン

チョコレートを贈る習慣は、1868年にイギリスで始まったようです。日本では昭和11年2月に、神戸のモロゾフが「あなたのバレンタインにチョコレートを贈りましょう」という提案広告を新聞に出したところから始まり、その後、有名百貨店が2月14日に女性が男性にチョコレートを贈る習慣を提案するキャンペーンを仕掛け、今日に至っています。

その後、本命以外の男友達、会社の上司、同僚などに贈る義理チョコや、女の子同士で贈り合う友チョコなども現れました。ところが会社で、女子社員が男性社員に義理チョコを配るのはハラスメントになるという指摘もあったようです。最近では、かわいい手作りチョコをつくり、写真をインスタグラムにあげるのが流行っているそうです。

Top